わらび餅

わらび餅

250g  730円(税込)
420g 1,350円(税込)
530g 1,700円(税込)
【要予約】630g 2,000円(税込)

保存方法冷蔵
原材料砂糖(国内製造)、和三盆糖、きな粉(大豆、遺伝子組み換えでない)、わらび粉/加工澱粉、トレハロース、(一部に大豆を含む)
アレルギー原材料大豆
消費期限販売日を含めて約5日

香ばしい京きな粉たっぷり「本わらび餅」

本わらび粉と和三盆を使い、もちもちでとろけるような上品な味わいに。炒り上げた香ばしい京きな粉をたっぷりまぶしました。

職人手作りの技と味

職人手作りならではの丹精込めた「美味しさ」をひとりでも多くのお客様にお届けしたい。

保存料・防腐材を使っていないので賞味期限は短いですが、材料選びから製法・鮮度と手作りにこだわり、丁寧に心をこめて作っています。

甘さを引き立てるコクと香りの「京きな粉」

「京きな粉」とは、大豆をゆっくり時間をかけて、内部まで火を入れたもの。
さらに大豆の薄い外皮を取り去ったきな粉は、きめが細かく、なめらかな舌触り、
これが「京きな粉」と称され、少し黒っぽく、香りが強く、味わい深いのが特徴です。

選び抜いたこだわりの素材

●もちもち食感とねばり本わらび粉

春に野生するワラビの根からできる希少な本わらび粉を使い、弾力のあるもちもち食感に。当店のわらび餅は餅の弾力や食感が勝ちすぎないよう調和した独特の味わいです。

●後味のよい優しい甘さの和三盆糖 和菓子、洋菓子にかかわらず、最高の砂糖の「和三盆糖」。

砂糖とは全く違う精白された味わいは、まろやかで後味の良い上品な甘さです。当店のわらび餅ととても相性が良く、薫り高い京きな粉とも絶妙に合っています。

●名水で生まれる和の極み 美味しいお菓子の基本は、良い水に恵まれること。お菓子作りに欠かせない材料のひとつが「水」。

京都・西山の名水は有名なビール会社でも使われている良質な水です。開業時に掘った井戸から汲み上げる、京都・西山の清澄な地下水で全てのお菓子を作っております。

この名水が、わらび粉・大豆きな粉・和三盆糖、三つの素材を繋ぐ大切な役割を担っています。