ミセスガラシャ

ミセスガラシャ

1個 230円(税込)

京都・宇治の有機抹茶をたっぷり加えた抹茶あんを、
口どけの良いバター生地で包み込んだ、風味豊かなおまんじゅうです。

じっくりと蜜漬けしたたけのこがアクセント。
皆さまに長く愛されている長岡京銘菓です。

みずは北川がある長岡京市には、かつて細川忠興に嫁いだ明智光秀の娘・お玉が暮らしていた勝竜寺城があったことでも有名です。
波乱の人生の中、キリスト教と出会い、「ガラシャ」という洗礼名を授かったお玉の、
自己の尊厳と人間愛を貫き通した姿にちなんで、「ミセスガラシャ」という名前をつけました。

日々のおやつに、歴史散歩のお供に、ぜひお召し上がりください。

保存方法高温多湿を避け、常温
原材料手亡生餡(手亡豆(北海道産))、砂糖、小麦粉、加糖練乳、卵黄、筍、バター、全粉乳、水飴、有機抹茶、寒天/トレハロース、膨張剤(一部に小麦・乳成分・卵を含む)
アレルギー原材料小麦・乳成分・卵
賞味期限販売日を含め約30日

前の記事

おはぎ

次の記事

西山がさね