冬至に柚子の和菓子

本日12月22日は冬至です。

太陽の力が最も衰える日である一方、その日を境に太陽が復活してゆく「一陽来復」とも呼ばれています。

 

冬至といえばゆず湯に入ることが一般的な風習ですが、みずは北川では柚子の和菓子をご用意しました。

柚子わらび餅、柚子みかさ、柚子ぜんざい…

たっぷりと柚子を使用し、冬の香りの和菓子に仕上げました。

 

柚子は冬が旬の果物の中でも香りの強いため、邪気を払うとされています。

また「柚子」=「融通が効く」などの語呂合わせから金運UPの願いも込められています。

その他にも柚子にはビタミンCやクエン酸、が豊富に含まれており、疲労回復、免疫力UPなど、風邪予防に効果が期待されるなど冬にはぴったりです。

 

是非、この冬至には柚子の和菓子を召し上がっていただき清らかな気持ちで新年をお迎えください。

 

柚子わらび餅  1箱650円+税

柚子みかさ   1個190円+税

柚子ぜんざい  1個420円+税

 

 

ご予約も承りますので、お気軽にお電話ください。

TEL:075-954-0400

 

ご来店を心よりお待ちいたしております。