金時さんの製造。一文字の鉄板で焼く

金時さん
鳴門金時のサツマイモを使った「金時さん」は一文字と呼ばれる銅板で一面ずつ焼きます。

白あんの蒸し羊羹にたっぷりの小豆とサツマイモが入っています。

表面にゴマをふりかけて香ばしく焼いています。

金時さん
1個 240円+税

次の記事

季節の上生菓子